転職を思い立ったらまずは転職サイトへ登録

転職を思い立ったは良いものの、終電やタクシー帰りは当たり前という非常に忙しい部署にいたため通常業務のほうに意識が取られてしまい、具体的に転職活動へ一歩踏み出すということは出来ていませんでした。

ですが、ある時スケジュールに割と余裕がある週が出来たこともあり初めて具体的に転職活動を始めてみることにしました。

まず最初にしたのは、転職サイトへの登録です。

転職活動の最初のステップは、やはり転職サイトへの登録だと思います。個人でも転職活動を出来ないこともないのですが、転職エージェンシーを経由することで、転職活動に掛かる手間を大幅にカットすることが出来るし、転職のプロのアドバイスを貰えるので転職活動を有利に進めることが出来ます。

何よりも個人では見ることも応募することも出来ない「企業の非公開求人」に応募出来ることが出来るので、個人で活動せずに転職エージェンシー経由で転職活動をすることを強くおすすめします。

 

私が登録したのは、DODAとリクルートエージェントと志望する業界に特化した転職エージェンシーの3社です。転職サイトランキングについて実体験から書かれたブログの情報を参考に選びました。

登録するだけでも情報を入力する時間や手間が掛るし、闇雲にいくつも登録すると情報を管理する手間が掛かるため、ある程度数を絞って登録するのが良いと思います。

また、転職エージェンシーを選ぶにあたっては、大手と業界に特化した転職エージェンシーを両方抑えておくことがおすすめです。転職エージェンシーの価値は、抱えている求人の質と量だと言えるのですが、大手は営業力とコネクション力で、また特化型の転職エージェンシーは業界に特化しているからこそのお付き合いで保有する求人の質量が高く、転職を有利に進めることが出来るからおすすめです。

コメントを残す

サブコンテンツ